ベルモット

ベルモット

名探偵コナン(漫画)の登場人物。別称、シャロン・ヴィンヤード。

登場作品
名探偵コナン(漫画)
正式名称
ベルモット
ふりがな
べるもっと
別称
シャロン・ヴィンヤード
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒ずくめの組織に所属する女性。変装技術に長け、「千の顔を持つ魔女」の異名を持つ。ハリウッド女優という表の顔を持っており、本名はシャロン・ヴィンヤード。残忍で自己中心的な性格で、徹底的な秘密主義を貫いている。あの方のお気に入りとされているが、一方で組織を壊そうとしている節もある。

江戸川コナンの正体を知っているが、彼を赤井秀一に匹敵する銀の弾丸(シルバーブレット)と考え、ジンにその正体を教えず、時には助けることもある。

関連人物・キャラクター

あの方

黒ずくめの組織を統括していると思われる人物。極めて慎重な性格をしており、数多くの調査機関が調べているにも拘らずに一切が不明なまま。長年仕えてきた部下でも、ミスをすれば直ぐに切り捨てる非情さを持つ。

関連キーワード

黒ずくめの組織

『名探偵コナン』に登場する組織。国際的な犯罪組織で、所属する人間が黒ずくめの衣装を着ていることから黒の組織と呼ばれている。正式名称等は不明。暗殺や新薬開発まで様々な犯罪に携わっており、政財界にも大きな影響力を持っている。構成員は酒やカクテルの名前から取られたコードネームを持っているのが特徴。

登場作品

名探偵コナン

天才高校生探偵工藤新一は、謎の集団黒ずくめの組織に毒薬を飲まされてしまい、体が縮んで小学生の姿になってしまう。新一は、正体を隠すために江戸川コナンと名乗り、幼馴染・毛利蘭の父が営む毛利探偵事務所に身を... 関連ページ:名探偵コナン

SHARE
EC
Amazon
logo