【恋愛マンガ特集】寂しい・悲しいだけが「別れじゃない…」83 Pt.

どんなに愛し合うカップルでも、出会いがあれば、必ず別れが訪れます。永遠の愛なんて、この世には存在しないもの。たとえ愛が冷めなくとも、非情かつ運命的な死が愛する二人を分かつ、そんな別れもありうるでしょう。ここでは、そんな恋人たちの悲しいお別れのシーンが印象的な作品、あるいは別れからの新たなる出会いと出発をテーマにした作品を集めてみました。涙なしには語れぬ、あの別れ、この別れ。どうぞハンカチのご用意を忘れずに!

作成日時:2015-12-22 19:36 執筆者:マンガペディア公式

『ベルサイユのばら』

フランス革命前夜をテーマにした名作だが、全編悲恋をあつかった物語のため、男女の出会いと別れがまるでタペストリーのように複雑にからみあいながら燃え上がる。最初から許されなかったいくつもの愛は、恋人たちの死によってようやく成就する。

『ファンション・ファデ』

アフリカ生まれのフランス少女ファンション・ファデは、絢爛たるパリのファッション業界に身を投じ、そこで権謀術数と恋愛劇とに巻き込まれていく……というストーリー。デザイナーとしてはライバルであり、実生活ではお互いに支えあうことも多かったユーフォとの恋は、ファデの成功によって大団円を迎えるように見えたが、ユーフォが最後に選んだ相手はまさかの……。

『ストロボ・エッジ』

学年一の人気者・蓮に対して、生まれて初めての恋心を抱く高校生、仁菜子のみずみずしい感情を描く物語。そんな仁菜子にひそかに思いを寄せる大樹と、蓮とつきあいながらも、どこかすれちがいを感じる麻由香といった面々でストーリーは進んでいく。果たして「別れ」が訪れるのは誰と誰なのか?

『別れたら好きな人』

エスティシャンを目指す小泉百会は、夫の浮気が原因で離婚したが、元夫の勤めていた証券会社が倒産して、元夫は百会の実家に転がり込んできてしまう。離婚後のふたりの微妙な関係を丹念に描いていく、コミカル恋愛ストーリー。

『NANA -ナナ-』

東京に住む彼氏と同居するため上京する小松奈々、ミュージシャンとして成功するため上京する大崎ナナ。偶然出会った二人のNANAの同居生活を軸にした、ラブストーリー。恋多き女・奈々と、思い込みの激しいナナ、二人の対極的ともいえる恋愛(失恋)模様が見所。

『失恋ショコラティエ』

小動爽太は、高校時代から憧れていたサエコと念願かなってつきあいはじめるが、サエコはあっさり元彼とヨリを戻し、フラれた形となってしまう。傷心の爽太はフランスに渡り、パティシエとしての修行をはじめるのだが、サエコとのことを心のどこかでひきずったままだった……。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!