• FAIRY TAIL (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 妖精の尻尾

妖精の尻尾

妖精の尻尾

FAIRY TAIL(漫画)に登場する組織。読みは「ふぇありーている」。

登場作品
FAIRY TAIL(漫画)
正式名称
妖精の尻尾
ふりがな
ふぇありーている
関連商品
Amazon 楽天

概要

魔導師ギルドの一つで、マスターのマカロフ・ドレアーを筆頭に多くの実力者が集う。その反面問題を起こす魔導師が殆どで、ギルドを統括する評議院にとっては大きな悩みの種。辛い過去を背負った者が多く、仲間意識がとても強い。ギルド内は騒がしいながらも家庭的な空気で溢れている。

名前の由来は、「妖精に尻尾はあるのか無いのか? 永遠の謎、故に永遠の冒険」。

登場作品

FAIRY TAIL

舞台は魔法が存在する世界、アースランド。魔導師たちに仕事を斡旋する組合・魔導師ギルドの中でも、問題事ばかり起こしているせいで魔法界の秩序を保つ機関・評議院から睨まれている、妖精の尻尾(フェアリーテイル... 関連ページ:FAIRY TAIL

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo