本田 吾郎

MAJOR(漫画)の主人公。読みは「ほんだ ごろう」。別称、茂野 吾郎。本田茂治とは親族関係にある。

  • 本田 吾郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
MAJOR(漫画)
正式名称
本田 吾郎
ふりがな
ほんだ ごろう
別称
茂野 吾郎

総合スレッド

本田 吾郎(MAJOR)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

プロ野球選手である本田茂治の息子。野球一筋の熱血漢。野球に夢中になり過ぎるあまり自己中心的に振る舞うこともあるが、その野球に対する情熱は多くの人間の心を動かす。投げて打って守る、野球を全て楽しもうとしており、その為エース投手で四番というタイプの選手。当初は右投右打だったが小学生の頃に右肩を壊し、左投手に転向。

その際球のキレを身につけるトレーニングによって、力のあるジャイロボールを投げることが出来るようになった。メジャーリーグでは102マイルの剛速球を投げる。

登場人物・キャラクター

主人公である本田吾郎の実の父でプロ野球チームである横浜マリンスターズで選手をしていた。もともと一軍と二軍を行き来する一軍半の投手だったが、妻である千秋の死後の無茶な練習がたたり腰を痛め、更に遠征中にひ...

関連キーワード

『MAJOR』に登場する高校。元女子高であり、吾郎編入時には全日制課程には吾郎を入れて八人しか男子生徒が在籍していなかった。普通科は偏差値の高い進学校で、吾郎は体育科に編入した。野球部は存在しなかった...
『MAJOR』に登場する高校。最強とうたわれる野球の名門校で数多くのプロ野球選手を輩出している。全国から有望な選手をスカウトして集めており、夢島と呼ばれる孤島での厳しい特訓を無事突破した選手やスカウト...
『MAJOR』に登場する少年野球チーム。吾郎が幼稚園児の時は強豪チームの一つであったが、吾郎が小学生の頃にはメンバーも減り、選手達のモチベーションも低く、練習場所であるグラウンドまで地元サッカーチーム...

登場作品

主人公本田吾郎は、プロ野球選手の父本田茂治と暮らしていた。主人公本田吾郎は父の死を経るも、野球と父が大好きで、自らを苦境に追い込みながら野球に打ち込む。日々努力を積み重ね、周りの人に見守られながら、や...