福田 敬三

福田 敬三

課長島耕作(漫画)の登場人物。読みは「ふくだ けいぞう」。

登場作品
課長島耕作(漫画) 等
正式名称
福田 敬三
ふりがな
ふくだ けいぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

初芝電器産業の販売助成部部長として島耕作の上司だったこともあり、島耕作を部下として頼りにしていた時期もある。大阪弁でしゃべり、何よりも仕事を優先するのが当たり前という考えの持ち主。今野輝常の妻を愛人としていることから、彼を重用している。

島耕作と福田敬三

家族サービスで有給休暇を取ろうとした島耕作を激しく叱責するなど、島耕作や中沢喜一とは対立することが多い。

経歴

宇佐美派に属し、宇佐美欣三の昇進に伴って販売助成部部長に引き上げられる。(係長島耕作)

宇佐美欣三の失脚に伴って左遷させられるも、大泉裕介の社長就任後に本社に戻り取締役に昇進。(課長島耕作)

関連人物・キャラクター

今野 輝常

島耕作が初芝電器産業営業本部販売助成部課長時代の部下。部下に厳しく上司にごまをするタイプで、自分のミスを他人に押しつける、女性スタッフへのセクハラなど典型的な悪質社員。ミス松原市の経験もある美人の妻今... 関連ページ:今野 輝常

中沢 喜一

初芝電器産業の販売助成部部長時代に部内に総合宣伝課を新設し、島耕作を課長として迎える。珍しく派閥に属さない一匹狼で、その生き方は島耕作に影響を与える。バイクでケガをした不良少年を病院に運び、人生を諭し... 関連ページ:中沢 喜一

宇佐美 欣三

初芝電器産業の取締役で、初芝電器産業が町工場時代からの生え抜き。出世に貪欲。吉原初太郎が急死した現場に居合わせたことを利用し、密かに島耕作を使いインサイダー取引によって私腹を肥やした。バー「ぎやまん」... 関連ページ:宇佐美 欣三

大泉 裕介

東大法学部卒、四井銀行出身。初芝電器産業の創始者吉原初太郎の娘婿で、初芝アメリカ(ハツシバアメリカ)社長を経て初芝電器産業第4代社長となる。初芝電器産業の筆頭株主である妻大泉笙子には頭があがらない。ホ... 関連ページ:大泉 裕介

関連キーワード

初芝電器産業

『島耕作シリーズ』に登場する架空の企業。島耕作が勤めている日本最大手の電器メーカーで、カリスマ経営者吉原初太郎が町工場から育て上げた。初代社長吉原初太郎、第2代社長木野穣、第3代社長苫米地功、第4代社... 関連ページ:初芝電器産業

登場作品

課長島耕作

課長となったエリートサラリーマン島耕作が、ライバル企業との競争、社内の派閥争いに立ち向かう姿、プライベートのひとときを描く。会社員時代の経験を活かした弘兼憲史の代表作。第15回(1991年度)講談社漫... 関連ページ:課長島耕作

係長島耕作

80年代にさしかかり好景気に沸く時代を背景に、大手電機メーカー初芝電器産業で係長となった島耕作の活躍を描く。「島耕作」シリーズの1つで、シリーズ第1弾『課長島耕作』の前日譚となっている。「イブニング」... 関連ページ:係長島耕作

SHARE
EC
Amazon
logo