樫村 健三

課長島耕作(漫画)の登場人物。読みは「かしむら けんぞう」。

  • 樫村 健三
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
課長島耕作(漫画)
正式名称
樫村 健三
ふりがな
かしむら けんぞう

総合スレッド

樫村 健三(課長島耕作)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

初芝電器産業の次期社長候補大泉裕介の秘蔵っ子で、将来は社長になると目されていた優秀な社員。大泉派をまとめるために奔走し島耕作を派閥に誘う。島耕作とは大学時代からの同期で、同じ学生寮で2年間を過ごした仲。既婚者ではあるが男色家で島耕作に好意を寄せていた。

フィリピン・ハツシバに社長として赴任中、反政府ゲリラの襲撃に遭い他界する。

登場人物・キャラクター

東大法学部卒、四井銀行出身。初芝電器産業の創始者吉原初太郎の娘婿で、初芝アメリカ(ハツシバアメリカ)社長を経て初芝電器産業第4代社長となる。初芝電器産業の筆頭株主である妻大泉笙子には頭があがらない。ホ...
キャラクター紹介『島耕作シリーズ』の主人公。1947年9月9日生まれ。1970年に大手電器メーカー初芝電器産業に入社した団塊世代のエリート。派閥争いに巻き込まれて左遷されることも多いがそれを糧に変える...

関連キーワード

『課長島耕作』に登場する企業。島耕作が勤めている日本最大手の電器メーカー。カリスマ経営者吉原初太郎が町工場から育て上げた。全国各地に営業所、国内外に自社工場を持つ。ハツシバアメリカ、フィリピン・ハツシ...

登場作品

大手電器メーカー初芝電器産業に勤務する島耕作は同期の中で比較的早く課長に昇進。部下の扱いに苦労し、上司からは無理難題を押しつけられるながらも、プライベートでは充実した女性関係を過ごす日々。出世欲の薄い...