イケメン”当て馬”キャラ10選137 Pt.

当て馬キャラでもイケメン過ぎる!ヒーローキャラでもいけちゃいそう!イケメン当て馬キャラを10人紹介!

イケメン”当て馬”キャラ10選

出典:Amazon.co.jp

概要

当て馬キャラとは、少女マンガでの恋愛を盛り上げてくれる脇役のことで大体がヒーローに勝てず、切ない最期を遂げるキャラクターである。しかし、そんな当て馬キャラがイケメン過ぎるのも事実!ヒロインと是非くっついてほしいイケメン当て馬キャラをご紹介!

『ひるなかの流星』より「馬村大輝」

出典:Amazon.co.jp

主人公「与謝野すずめ」と同じクラスの男子生徒。イケメンだが不愛想で、女子とは全く口をきかない硬派男子…と思いきや女子に免疫が無く、触れられると赤面してしまうため、それを隠すために女子には近づかないようにしていた。いわゆるただのシャイボーイ。そっけないイケメン男子が女子に免疫がないとなれば肉食女性読者は黙っておかない。誰もが一気に彼の虜になること間違いなしのキャラクターである。赤面症を他の人に言わない代わりに「すずめ」から友達になってほしいと懇願され、仕方なく「すずめ」と友達になったことで少しずつ女子と関わることができるようになり、雰囲気も柔らかいものとなっていった。そしてお決まりではあるが、「すずめ」に惹かれるようになっていく。女子と話したことが無かったことも要因の一つなのだろうが、「すずめ」の真っ直ぐな人柄に惹かれたことも確かである。シャイボーイから立派な男子になった「馬村」の恋愛模様を見逃すな!

『ストロボエッジ』より「安堂拓海」

出典:Amazon.co.jp

普段はストレートヘアーだが、実は癖毛の誰もが認めるイケメン。個人的には癖毛の方がタイプである。そして可愛い女の子には声をかけるのが礼儀といった誰もが認めるチャラ男。くるもの拒まずタイプで、軽い恋愛を繰り返していた。しかし、そんな彼も過去本当に大好きな彼女がいたが、彼女が他の男にキスする現場を目撃してしまったことで、人を本当に愛することができなくなった。このことが原因で彼は、軽い恋愛しかしなくなってしまったのだ。しかし、忘れていけないのは彼は当て馬キャラ。「一ノ瀬蓮」に恋い焦がれる主人公「木下仁菜子」に本気の恋をしてしまう。もちろん「仁菜子」も彼の自分に向ける好意を真に受けてはいなかった。しかし、その好意は誰が見ても真剣そのものになっていく。登場からチャラ男全開だった「安堂」が一人の女の子に向ける真剣な恋は最終的には彼とくっついてほしいと応援したくなってしまうほど純粋で切ないものである。きっと読めばあなたも今日から「安堂」のファンになること間違いなしだろう。

『となりの怪物くん』 より 「山口賢二」

出典:Amazon.co.jp

「海明学院」に通う秀才のお坊ちゃま。通称「ヤマケン」。当初は「吉田春」にカツアゲをしていたところから登場した。金持ちなのになぜ、たかっていたのかは謎である。プライドが高く、俺様で人を良く見下している。しかしイケメンで、逆ナンパをされても笑顔でお断りを入れるほど外面が良いため、彼の本性を知らない女性からの人気は高い。また、いつもツンケンしていて高飛車な割には抜けているところがあり、主な要因が極度の方向音痴。学校の中でも道を間違えるほどの重症である。主人公「水谷雫」のことは最初は「春」の無愛想な女としてしか見ていなかったが、同じ予備校に通ったりと、何かと勉強つながりで関りがあり、一回微笑まれただけで恋に落ちた。見た目と性格に合わず意外と単純な男である。しかし、女性に好意を向けたことがないのか、アプローチの仕方は回りくどいものばかりであり、それが鈍感な「雫」に伝わるわけもなくかなり手こずることになる。そんな彼の覚悟を決めた告白シーンは必見である。

『360°マテリアル』より「丸井侑輝」

出典:Amazon.co.jp

主人公「大高美桜」とは小学生からの同級生で「美桜」の数学赤点仲間。バスケ部に所属しており、その長身と整った顔立ちから下級生、同級生からの人気が高いモテ男。話しやすく、さりげない気遣いもできる隠れ紳士であり、飾りっ気のないナチュラルなモテ男というところが好感がもてる。中学の頃からモテており、自ら好意をもったことはないが、今まで何度か交際をしていたことから恋愛に興味がないというわけではなさそうだ。そして物語の中で彼の初恋は突然やってきた。「滝直」と交際している「美桜」があることが原因で泣いているとき、ふと彼の心に何か異変を感じた。それが「美桜」に対する恋の始まりであった。あまりにも突然の展開であり、また「丸井」は登場シーンもそんなにインパクトがあるものではなかったため、まさか当て馬キャラになるとは考えもしなかった。重要キャラとなっていくにつれてカッコよさが増していく「丸井」に是非注目していただきたい。

『CRAZY FOR YOU』 より 「赤星栄治」

出典:Amazon.co.jp

「宮本幸浩」通称「ユキ」の親友。また、本作とは別で同じ著者が描く『君に届け』の主人公「黒沼爽子」の父方のいとこであることでも有名である。口が悪くあたりが強いが、長身でイケメンなため女子からはモテるタイプの男子で読者からの人気も高いキャラクターである。しかし「ユキ」とナンパをして遊んだりしていたことから純粋な男の子とは言えないだろう。そんな「赤星」だが、合コンで出会った「高村幸」が女癖の悪い「ユキ」を健気に想う姿を見て、自身も「幸」のことを想うようになっていく。気が強いように見えて実は繊細で優しく、一途に「幸」を想う姿がファンを呼び、「ユキ」よりもヒーローとしての役割を果たしている部分が見られる。また、何といっても「赤星」の告白シーンがかっこよすぎる!余計なものを全部取っ払っての告白が男らしい!彼の告白シーンを是非マンガで堪能あれ!

『ヒロイン失格』 より 「弘光廣祐」

出典:Amazon.co.jp

アイドル似のイケメンで女子からの人気も高いモテ男子。見た目通りのチャラさを持ち、恋愛に対して真剣さのかけらもない。また、女性の方も軽めの女の子が周りによってきやすく、交際にいたるのも軽めなスタートのため、本人にとっても都合が良い。来るものは拒まないが、真剣な好意を向けられるときは、相手の気持ちを考えお断りをいれるといった無駄に優しい?部分もある。主人公「松崎はとり」に対しても、最初はからかいと、興味程度の感情しかなかったが、いつからか恋愛感情を抱くようになっていった。恋愛なんて本気でするものではないという認識でしかなかったものを、「はとり」に真剣に向けるようになったことから、今までの考えを洗い流し彼女と誠実に付き合うようになっていった。果たして彼の誠実さは「はとり」の心を奪うことができるのだろうか。

『アオハライド』 より 「菊池冬馬」

出典:Amazon.co.jp

最悪の登場からかっこよく美しい姿を見せてくれたキャラクター。主人公「吉岡双葉」と最悪な出会い方をしたことから徐々に描かれるようになり、また、そのことにより「双葉」とも仲の良い友人関係を築いていくことになった。しかし、「菊池」は仲良くなっていった瞬間から「双葉」の良さに気づき、好意を持つようになっていった。一瞬にして「双葉」の純粋さ、強さ、全てを理解するものの「この人なんかいいな」という曖昧な想いで「双葉」への好意を示し、読者へ当て馬キャラの立場を確立させたことを示した。この作品は実写映画化されており、「菊池」は「千葉雄大」が演じていた。「菊池」の可愛らしい容姿と「千葉」の雰囲気は見事に合致しており、まるでマンガのキャラクターが現実に出てきたかのようなクオリティーであった。かわいらしい見た目ではあるが、恋愛に関しては男らしく真っ直ぐなところが読者をキュンとさせるキャラクターである。

『ピーチガール』 より 「岡安浬」

出典:Amazon.co.jp

学校でも人気を争うモテ男。男子人気の「柏木紗絵」の腹黒い本性を一瞬にして見破るほど女に対しては理解している。のうのうと生きているように見えて実はナイーブな部分が多く、現に兄へのコンプレックスや、「安達もも」の前に好きだった人に関して結構悩んでいた。そのこともあって無理して常に明るくふるまうようにしていたのかもしれない。「もも」のことを好きになってからも「東寺ヶ森一矢」と「もも」の関係性や、「紗絵」からの邪魔のせいで、悩まされることが多々あり、普段のひょうきんな性格を保てない部分も多く描かれていた。「もも」に対しては泣きそうなくらい好意を剥き出しにしており、見ていてとても切ない気持ちになってしまう。モテ男だが好きな人のことになると真剣そのものになる表向きとは違う一面が、読者の心をつかむキャラクターである。

『隣のあたし』より「三宅瞬」

出典:Amazon.co.jp

主人公「上村仁菜」の同級生であり、「仁菜」に好意を抱く少年。まだあどけない中学生らしい爽やかな好青年だが、告白の時には赤面すらしない堂々とした男らしい告白で「仁菜」を驚かせた。常に「仁菜」のことを気にかけるも「仁菜」がまだ幼なじみの「橘京介」のことを忘れられていない事にはさすがにまいっていた。誰よりも彼女を好いていると思っていても、その女の子が違う人の方を向いていれば苦しくなるのは当然。しかし、それでもいいと最初は想いを伝えたけれど、それにも限界というものはやってきてしまう。優しくもはかない想いを持ったまま「仁菜」の幸せを願う本作で誰よりも優しいキャラクターである。この作品を読んだ誰もが「三宅」の恋を応援したことだろう。果たして彼の純粋な恋はみのるのだろうか。

『ふしぎ遊戯』より「星宿」

出典:Amazon.co.jp

「朱雀七星士」の1人で本名は「彩賁帝」。若干18歳にして「紅南国」を収める皇帝で、彼のおかげで国は安泰の地にある。登場シーンで女性と間違われるほどの美貌を持ち、その上色っぽさも備えている。また本人もその美しさは自負しており、それさえなければ完璧といえるほどできた人物である。幼い頃に国を救ってくれる「朱雀の巫女」の存在を聞いてから、巫女のことを心待ちにしており、異世界からきた「夕城美朱」を巫女に推薦した。巫女ということもあるだろうが、「美朱」に最初から特別意識を持っており、接していくうちにも明るく奔放で仲間想いなところに惹かれていくようになり、それは結婚を申し込むほどのものになっていた。「美朱」の心は同じく「朱雀七星士」の「鬼宿」にあったが、そんなこともお構いなしとなるほど情熱的な愛を「美朱」に注いでいた。その時の「星宿」の艶さは誰もが虜になるほどであった。

関連ガイド

ランキング

今更聞けない「デレ」属性5選

今更聞けない「デレ」属性5選

  • 673 Pt.
  • 公開日時:2017.06.10 16:00
背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!