トニートニー・チョッパー

トニートニー・チョッパー

ONE PIECE(漫画)の登場人物。別称、わたあめ大好きチョッパー。

登場作品
ONE PIECE(漫画)
正式名称
トニートニー・チョッパー
ふりがな
とにーとにーちょっぱー
別称
わたあめ大好きチョッパー
関連商品
Amazon 楽天

概要

麦わらの一味の船医。トナカイではあるが、悪魔の実、ヒトヒトの実を食べて半獣半人となった。青い鼻をしており、それが元で群れからいじめをうけていたが、半獣半人となってからは迫害されるようになり、群れから追い出されてしまった。その後、死にかけていたところをヤブ医者のDr.ヒルルクに助けられ、医者を目指すようになる。

名前もヒルルクからもらっており、トナカイという意味と、木を切り倒す立派な角という意味を持つ。麦わらの一味に勧誘され、最初は断っていたものの、ルフィの強い意思に心を動かされて加入。自身がなんでも治すことが出来る医者になることが夢。ヒトヒトの実の能力で人型・獣型・獣人型の三パターンの形態へと変化出来る。

更に自身で開発した薬、ランブルボールを服用することで、多種類の変化をすることができ、形態それぞれの特徴を活かして戦う。海軍からは麦わらの一味のペットだと思われており、懸賞金は一味の中で極めて低い。仲間と離れた二年間の間に変化能力を大幅に強化した。

必殺技は刻蹄 桜(こくてい ロゼオ)や、刻蹄 椰子(こくてい パルメ)など。

関連キーワード

麦わらの一味

『ワンピース』に登場する海賊。モンキー・D・ルフィを船長とした少数精鋭のルーキーで、その成長速度から海軍に警戒されている。麦わら帽子を被ったドクロを海賊旗としている。 関連ページ:麦わらの一味

登場作品

ONE PIECE

世界観世界のすべてを手に入れた海賊王ゴールド・ロジャーが処刑場で言い残した「ひとつなぎの大秘宝」を求め、多くの海賊たちが海を闊歩する「大海賊時代」。世界政府という国際組織によって統治されている中で、海... 関連ページ:ONE PIECE

SHARE
EC
Amazon
logo