ナメック星人

ナメック星人

ドラゴンボール(漫画)に登場する種族。

登場作品
ドラゴンボール(漫画)
正式名称
ナメック星人
ふりがな
なめっくせいじん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ナメック星に住む民族。頭に触覚のようなものを生やし、黄緑色の体をしている。龍族と戦士型に分別でき、龍族は物を作り出す特殊な力を持ち、戦士型は高い戦闘能力で龍族や星を守ると役割が分かれている。性別は存在しなく、龍族が口から卵を産み落とすことで子孫を増やす。ドラゴンボールを作り出す力も持ち、そのせいでフリーザの侵略を受けてしまい、星は爆破されてしまう。

その後、新しい住処を見つけるまでは、一時期地球に滞在していた。

関連キーワード

ナメック星

『ドラゴンボール』に登場する地名。ナメック星人が暮らす星。空気や重力は地球のそれととても似ているが、複数の恒星の周りを回っているために夜が存在しない。ドラゴンボールを求めてやってきたフリーザの侵略を受け、その後フリーザと孫悟空との戦いの末に破壊されてしまう。

登場作品

ドラゴンボール

集めるとどんな願いも叶えると言われる秘宝、ドラゴンボールを中心に、主人公孫悟空が、仲間と協力しながら強敵と戦い、成長していく。悟空の少年時代から息子孫悟飯の活躍と成長までの長い期間を描いた長編バトル漫... 関連ページ:ドラゴンボール

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
ドラゴンボール
logo