公安9課

攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL(漫画)に登場する組織。読みは「こうあんきゅうか」。

  • 公安9課
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL(漫画)
正式名称
公安9課
ふりがな
こうあんきゅうか

総合スレッド

公安9課(攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

別名攻殻機動隊。国際救助隊という建前で荒巻大輔が創設し、指揮する非公開の特殊部隊。内閣総理大臣直轄で、犯罪の芽の捜査と除去を主任務とする攻性の組織。潤沢な予算があてがわれており、高性能な光学迷彩(京レ製 2902型)や思考戦車(フチコマ)といった最先端装備の使用を許可されている。

登場人物・キャラクター

電脳犯罪史上最もユニークと評されたハッカー。だがそれは表向きで、その実態は外務省が都合のいい状況を作り出すためのAIプログラムだった。だが、ネットで活動する間にゴーストに似たものを有し、自身を生命体と...

関連キーワード

『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』に登場する戦闘車両。AIを搭載し、自立行動が可能な多脚思考戦車(シンク)の一種だが、通常のAIに比べてかなりユーモラスというかお茶目なのが特...

登場作品

第三次核大戦、第四次非核大戦を経て、大幅に世界構造が変化した西暦2029年の日本。マイクロマシン技術の飛躍的な発展により、脳とネットワークを直接接続する電脳化、それにアンドロイドやサイボーグが日常的な...