城戸 光政

城戸 光政

聖闘士星矢(漫画)の登場人物。読みは「きど みつまさ」。

登場作品
聖闘士星矢(漫画)
正式名称
城戸 光政
ふりがな
きど みつまさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

グラード財団の先代総帥。ペガサス星矢たち、百人の聖闘士候補生全員の父親でもある。かつてギリシア旅行中に瀕死となった射手座のアイオロスから、当時まだ赤子だったアテナと射手座の聖衣を託され、アテナを孫娘の城戸沙織として育てる。そしてアテナを守るために、自身の非嫡出子の男子百人を聖闘士候補生として過酷な修行の地に送り、その約1年後に死去。

いくら大義のためとはいえ、多くの者の人生を犠牲にしたことに最後まで苦悩していた。その事情を知らないペガサス星矢フェニックス一輝からは強い憎悪の念を向けられていたが、やがて城戸沙織によって全ての真相が明かされることとなった。

関連人物・キャラクター

城戸 沙織

本作のヒロイン。13歳にしてグラード財団の実質的な代表を務めるが、その正体は戦いの女神・アテナの化身。13年前に赤子の姿で地上に降臨した際に双子座のサガに命を狙われたところを射手座のアイオロスに救われ... 関連ページ:城戸 沙織

登場作品

聖闘士星矢

世界観ギリシャ神話をモチーフに、星座を象った聖衣(クロス)と呼ばれる鎧をまとった少年たちの戦いを描く物語。聖衣を再現したフィギュア玩具が記録的な売り上げを見せるなど、漫画のみにとどまらず、様々な媒体で... 関連ページ:聖闘士星矢

SHARE
EC
Amazon
logo