小杉

小杉

バクマン。(漫画)の登場人物。読みは「こすぎ」。

登場作品
バクマン。(漫画)
正式名称
小杉
ふりがな
こすぎ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『バクマン。』の登場人物。週刊少年ジャンプの新人編集者。相田聡一の班に所属。気弱な性格だが漫画に関して見る目はある。期待の新人・七峰透の担当になれて喜ぶが、ネット仲間と共同制作していた彼の作品に対して早い段階で違和感を抱いた。ストーリーが破たんして匙を投げようとした七峰透を叱咤激励するなど、熱血漢の一面もある。

関連人物・キャラクター

七峰 透

『バクマン。』の登場人物。初登場時は18歳。亜城木夢叶に憧れて漫画家を目指す。インターネット上でストーリー制作の協力者を集めるという手段を取り、一部の作家や編集者から不興を買った。その方法で作り上げた... 関連ページ:七峰 透

相田 聡一

『バクマン。』の登場人物。週刊少年ジャンプ編集部の班長。班員に服部哲や港浦吾郎らがいる。中井巧朗と蒼樹紅コンビの初代担当編集者。辛口で作品や作家を批評することもあるが、亜城木夢叶のこの世は金と知恵を称賛するなど将来性のある新人を評価し、若手の編集部員の言い分にも耳を傾けるなど度量の大きさを併せ持つ。

関連キーワード

週刊少年ジャンプ編集部

『バクマン。』の舞台。真城最高と高木秋人が漫画を持ち込む編集部。二人の初めての持ち込みに対応した編集者の服部哲は、彼らの作品には伸びしろがあると判断してそのまま担当を買って出る。後日、真城最高たちが編... 関連ページ:週刊少年ジャンプ編集部

登場作品

バクマン。

高い画力を持つ真城最高が作画を担当し、文才のある優等生高木秋人が原作を担当するコンビでプロの漫画家を目指す物語。実在の漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」を舞台に、実際に行われているアンケート主義や専属契約な... 関連ページ:バクマン。

SHARE
EC
Amazon
logo