俳優「山﨑賢人」出演で実写化されたマンガ5選!!119 Pt.

「山﨑賢人」出演で実写化されたマンガを紹介する。

作成日時:2017-06-25 16:00 執筆者:マンガペディア公式

俳優「山﨑賢人」出演で実写化されたマンガ5選!!

出典:Amazon.co.jp

概要

最近マンガ原作の作品が実写化されることが多いが、実写化作品で「山﨑賢人」はよく起用されている俳優だ。今回は「山﨑賢人」出演で実写化されたマンガを紹介する。

『DEATH NOTE』

ある日、警察庁刑事局長「夜神総一郎」の一人息子「夜神月」が、死神「リューク」が落とした「デスノート」というノートを拾う。そのノートは人の名前を書くとその人が死んでしまい、さらに死因、死亡時刻時刻まで指定することができる殺人ノートだった。「月」はそのノートを使い正義の世界を実現しようと、「キラ」と名乗り世界中の凶悪犯を心臓麻痺で殺し「神」の存在になろうとした。しかしこれを認めない国際警察が謎の捜査官「L」に「キラ」の正体を暴くよう依頼し、「キラ」VS「L」の頭脳戦が始まる……。実写化では「山﨑賢人」は「L」を演じた。

『L♥DK』

一人暮らしをすることになった主人公「西森葵」の隣の部屋は学校一モテる「久我山柊聖」だった。はじめは親友を無下にした嫌なやつと思っていた。しかし手料理を嬉しそうに食べたりする意外に子どもっぽい一面を見たり、親友に対する冷たい仕打ちの理由が女性に対する複雑な思いがあるからと知り、嫌な奴から気になる存在へと変わっていく……。そして「葵」のドジでボヤ騒ぎが起き「柊聖」の部屋が使えなくなってしまった責任で、「葵」の部屋で同居することになった。実写で「山﨑賢人」が演じたのはヒロインの相手役「柊聖」だ。

『ヒロイン失格』

主人公「松崎はとり」は幼馴染「寺坂利太」のヒロインは私であると信じて疑っていなかった。「利太」は端正な顔立ちから女子に非常にモテ、いろいろな女子と付き合うがどれも長続きしなかった。しかしある日「安達未帆」が不良にからまれているところを「利太」が助け、それをきっかけに二人は付き合いだす。いつものようにすぐ別れると思っていたが、「安達」のヒロインぶりに「ヒロインは私」という根拠ない自信が崩れていくのだった。そんなプレイボーイ「寺坂利太」を実写で演じたのが「山崎賢人」だ。

『オオカミ少女と黒王子』

高校一年生の「篠原エリカ」は恋愛経験がないのに見栄をはり、友達にいない彼氏との自慢話をしていたが、そろそろ友達に嘘をつくのも限界になってきていた。そんな時街で見かけたイケメンを盗撮し友達に自分の彼氏だと見せてしまう。しかしそのイケメンは同じ高校の王子様「佐田恭也」だったのだ。事情を説明し彼氏のふりをしてもらうことになったが、その優しそうな彼は実はとんでもないドSな腹黒王子だった……。「山﨑賢人」は黒王子こと「佐田恭也」を実写で演じている。

『一週間フレンズ。』

高校生「長谷祐樹」はいつも一人でいるクラスメイトの「藤宮香織」が気になり仲良くなろうとするが、彼女は頑なにそれを拒む。その理由は「1週間で友達との記憶を無くしてしまう」からだと……。それでもめげずに「祐樹」は「香織」と仲良くなろうとし友人達との交流を通して徐々に仲良くなっていき、記憶が残るようになっていく。しかし小学校の同級生「九条一」が転校してきたことで過去のトラウマが蘇り再び記憶を無くすようになってしまう。「長谷祐樹」を「山﨑賢人」が演じ今年上映されたばかりの作品だ。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!