春申君

キングダム(漫画)の登場人物。読みは「しゅんしんくん」。

  • 春申君
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
キングダム(漫画)
正式名称
春申君
ふりがな
しゅんしんくん

総合スレッド

春申君(キングダム)の総合スレッド
2016.06.08 19:19

概要

国の宰相。楚国を20年間経営してきた手腕が評価され、戦国四君のひとりと呼ばれている。次の楚国の王といわれている王弟が、加虐性のある精神異常者なため、楚国の行く末を案じ、考烈王李園と自分の子供を次の楚の国王にしようと図っている。の5ヶ国が連合した合従軍の総大将を務める。

実際の軍の指揮は李牧にまかせるがアドバイスをしながら合従軍を勝利へと導こうとする。

登場作品

世界観『キングダム』は戦国時代後期(紀元前245年以降)、後の始皇帝・嬴政が少年だった頃の中国を舞台に始まる。その頃、「戦国の七雄」と呼ばれる秦、楚、斉、燕、趙、魏、韓が覇を競い合い、戦いを繰り広げて...