汗 明

汗 明

キングダム(漫画)の登場人物。読みは「かん めい」。

登場作品
キングダム(漫画)
正式名称
汗 明
ふりがな
かん めい
関連商品
Amazon 楽天

概要

の大将軍で第三軍を率いている。オルド以上の高身長と巨躯のため、楚の大巨人と呼ばれている。春申君の信頼が厚く合従軍では開戦の合図を行った。戦では初陣から全戦全勝していて、自らを天の気まぐれによって生み落された超越者と呼ぶ。敵軍の強者でうぬぼれているものを正面から圧倒していく。先端が反った剣と大錘や巨大な分銅を武器としている。

かつては楚に侵攻してきた秦の六大将軍のひとり、王齕をも撃退しているらしい。

登場作品

キングダム

世界観『キングダム』は戦国時代後期(紀元前245年以降)、後の始皇帝・嬴政が少年だった頃の中国を舞台に始まる。その頃、「戦国の七雄」と呼ばれる秦、楚、斉、燕、趙、魏、韓が覇を競い合い、戦いを繰り広げて... 関連ページ:キングダム

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
嬴 政
河了 貂
羌 瘣
成蟜
瑠衣
扶蘇
昭王
荘襄王
穆公
郭景
昌文君
竭氏
logo