ルイ

ルイ

北斗の拳(漫画)の登場人物。別称、天帝。

登場作品
北斗の拳(漫画)
正式名称
ルイ
別称
天帝
関連商品
Amazon 楽天

概要

成人女性。北斗七星を従える太極星を宿星として持ち、天帝として崇められる。元斗皇拳の戦士らを従え、その軍はラオウの没後急速に勢力を拡大、世紀末世界に新たな秩序を築き上げるに至った。しかし、ルイ自身はジャコウに幽閉されており、その名を利用されるだけの存在。リンの双子の姉であり、天帝が2人いることによる世の乱れを不安視した部下により、幼い頃に引き離された。

関連キーワード

元斗皇拳

『北斗の拳』に登場する拳法。ファルコら天帝に仕える拳法家が用いる。闘気を飛ばして戦う技。闘気の効果は様々で、相手を切り裂く光の輪を放ったり、周囲を凍らせたりすることが可能。天帝を守護するための拳法で、北斗神拳を凌ぐ暗殺拳であるとされる。

登場作品

北斗の拳

核戦争の後、暴力が全てを支配する無秩序状態になった世界。北斗神拳の伝承者であるケンシロウは、そんな世紀末世界を恐怖と力で支配しようとする義兄・ラオウに立ち向かう。原作は武論尊。 関連ページ:北斗の拳

SHARE
EC
Amazon
logo