八木 尊

常務島耕作(漫画)の登場人物。読みは「やぎ たかし」。島耕作とはライバル関係。

  • 八木 尊
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
常務島耕作(漫画)
正式名称
八木 尊
ふりがな
やぎ たかし

総合スレッド

八木 尊(常務島耕作)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

初芝電器産業取締役。島耕作の後を引き継ぎ、上海初芝産業董事長(会長)に就任。島耕作が課長時代の部下だが、将来的に社長の座を狙っているため、島耕作を猛烈にライバル視している。中国を内心嫌っているが、情報の収集や中国語をマスターするために栄楽のホステス呂羊鈴を愛人にする。

徹底した成果主義を実施して売り上げを伸ばすが、在任期間中に実績を残そうとして長期ビジョンを無視した強引な経営を行う。

登場人物・キャラクター

キャラクター紹介『島耕作シリーズ』の主人公。1947年9月9日生まれ。1970年に大手電器メーカー初芝電器産業に入社した団塊世代のエリート。派閥争いに巻き込まれて左遷されることも多いがそれを糧に変える...

関連キーワード

『エピソード4 常務島耕作』に登場する企業。島耕作が勤めている日本最大手の電器メーカー。カリスマ経営者吉原初太郎が町工場から育て上げた。ハツシバアメリカ、フィリピン・ハツシバなどを傘下に持つグローバル...
『エピソード4 常務島耕作』に登場する店。上海にあるクラブで日本人ビジネスマンの多くが集まる。ママは岸紅子。国分圭太郎の愛人笑蘭はここのホステス。

登場作品

大手電器メーカー初芝電器産業に勤務する島耕作は取締役から常務取締役へ昇進、中国全土を担当する中国担当常務を務めることとなる。反日運動の高まり、待遇改善を訴えるストライキ、悪質な著作権侵害など、さまざま...