漫画の舞台は少年院、刑務所。ワル気分で読み漁れ146 Pt.

ワルな不良や番長が少年院を経て、ヒーローとして大成していくというストーリーは、少年漫画の黄金パターンのひとつです。今回は少年院や刑務所が舞台となった作品を紹介しましょう。

『ワル』

名門校に通う主人公・氷室洋二は、生徒の更生を目指す教師・宇津木を撲殺したことによって少年刑務所に入ることになる。

『あしたのジョー』

主人公・矢吹丈と力石徹の出会いは、東光特等少年院。院内のボクシング大会で、2人の死闘が行われ、宿命のライバルとなる。

『人間兇器』

人間凶器・美影義人を主人公としたバイオレンス劇画。中学生時代から極悪非道な振る舞いをし、特等少年院に送られる。

『男一匹ガキ大将』

物語中盤、お尋ね者となってしまった主人公・万吉は、1000人の子分とともに赤姫山に籠城。下山後は自首し、特等少年院に入ることになった。

『暴力大将』

戦後、日本最大の財閥の後継者に上り詰めたガキ大将・力道剛の壮絶な半生を描く作品。「矯正院編」では、矯正院(現在の少年院)に送られた力道と、影の支配者である総部屋長の死闘が描かれる。

『RAINBOW 二舎六房の七人』

湘南特別少年院に入所した水上真理雄たち6人の少年が、強く生きていく姿を描いた青春群像。

『囚人リク』

隕石落下により東京が壊滅、スラム化した世界が舞台。少年リクはある殺人を目撃したことにより、極楽島特級刑務所に送還される。

『刑務所の中』

銃砲刀剣類不法所持、火薬類取締法違反で逮捕された作者の刑務所生活を描く。中々知ることのない刑務所内の詳細なレポートが興味深い。

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 6 ストーンオーシャン』

グリーン・ドルフィン・ストリート刑務所を舞台に、無実の罪を着せられた主人公・空条徐倫とスタンド使いたちの死闘が描かれる。

『デッドマン・ワンダーランド』

東京大震災の10年後にできた日本唯一の完全民営化れた刑務所が舞台。この刑務所は、テーマパークを併設しており、囚人を使った非人道的なショウやアトラクションの収入で運営されている。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!