トム

トム

からくりサーカス(漫画)の作品登場人物。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
トム
ふりがな
とむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

アメリカ・イリノイ州のグリーンタウンに暮らす、帽子を被り頬にそばかすが残る少年。ジャックとともに真夜中に家を抜け出し、真夜中のサーカスに遭遇してしまう。そして銀色の煙を吸い込み、ゾナハ病にかかってしまう。そこへ現れた自動人形フラッシュ・ジミーに、グリーンタウンにもゾナハ病が広がっていることを聞かされる。その際、真夜中のサーカスの次の行き先が写っている写真を手渡される。その後、レイ疫病研究所へ収容されることになり、両親が亡くなったショックで口がきけなくなった。ルシール・ベルヌイユとは多少の会話はしたものの、心を閉ざしている状態だった。だが、体を張ってアンゼルムスパウルマンパウルマンの生徒を倒した加藤鳴海に心を突き動かされ、会話ができるようになった。そして鳴海に、フラッシュ・ジミーから受け取った写真を渡した。

「機械仕掛けの神(デウス・エクス・マキナ)編」では、「ワルトハイム電磁波」発生装置「ハリー」の最初の被験者となりゾナハ病を退けている。レイ疫病研究所が自動人形に襲われていることを外の人間に知らせるために町へ出たが、自動人形のランバージェイコブに見つかって追いかけられる。そこに偶然現れた鳴海、ギイ・クリストフ・レッシュ生方法安阿紫花英良梁明霞、「しろがね-O」のジョージ・ラローシュらによって助けられ、レイ疫病研究所に彼らと同行する。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo