ミッシェル

ミッシェル

からくりサーカス(漫画)の作品登場人物。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
ミッシェル
ふりがな
みっしぇる
関連商品
Amazon 楽天

概要

クローグ村の生き残りで初期に「しろがね」となった「最古のしろがね」のひとり。長い間「しろがね」の大幹部として活動してきた。「しろがね」と自動人形(オートマータ)との総力戦であるサハラ戦で、真夜中のサーカスのテントに突入する20人のメンバーのひとりだったが、梁明霞に懇願されてその権利を譲った。

その後は他の約3万名の「しろがね」とテントの外で待機していたが、自動人形の襲撃を受けて全滅。彼自身は瀕死の状態だったが、糸操り人形を持って駆けつけたジョージ・ラローシュ阿紫花英良に希望を賭ける。生き残っていた自動人形が阿紫花に襲いかかったところを助け、その200年以上にわたった生涯に終わりを告げた。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo