からくり屋敷

からくり屋敷

からくりサーカス(漫画)、サイガ前社長・才賀貞義の軽井沢にある別荘。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
からくり屋敷
ふりがな
からくりやしき
関連商品
Amazon 楽天

概要

総敷地面積4万㎡の中に、和風、中国風、洋風の3つの建物が並んでいる。屋敷内部にはからくり仕掛けの罠が随所に仕掛けられており、侵入者の行動を阻んでいる。誘拐組才賀勝を捕らえさせた才賀善治は、ここに連れ込んで勝に養子縁組を迫るが、救出に駆けつけた加藤鳴海エレオノールらに阻止される。

またこの敷地内には、貞義による勝への意識の転送(ダウンロード)が不完全だったときに転送の続きを行うための部屋が用意されている。その部屋には転送をアシストするための自動人形(オート・マータ)「グリュポン」と、勝のために残された糸繰り人形、「ゴイエレメス」、「キャプテン・ネモ」、「ジャック・オー・ランターン」の3体が隠されていた。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
からくりサーカス
logo