アルファー

アルファー

からくりサーカス(漫画)の登場キャラクター。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
アルファー
ふりがな
あるふぁー
関連商品
Amazon 楽天

概要

長さ216m、幅146mにも達する、人類初の巨大宇宙ステーション。地上から480kmの高度に位置し、アメリカ、日本、ヨーロッパ、カナダ、ロシアの共同プロジェクトによって建造途中だった。それをフェイスレスが、宇宙ステーション型自動人形(オートマータ)へと改造。ゾナハ病を発症させる虫型自動人形「アポリオン」を活性化し、世界中にゾナハ病を撒き散らした拠点でもある。

フェイスレスは、ロケットに乗る直前に才賀勝の体を乗っ取り、エレオノールとともにあとは誰にも邪魔されずに生涯を送ろうとしていた。結果的にはフェイスレス1人がアルファ―に受け入れられることになり、ゾナハ病を発症させるアポリオンを活性化させる司令塔となった。最終的に、「最後の四人」の1体であるディアマンティーナの爆発によって地球に墜落することになる。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo