ナイア・スティール

ナイア・スティール

からくりサーカス(漫画)の作品登場人物。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
ナイア・スティール
ふりがな
ないあすてぃーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

しろがね-O」のアメリカ総括リーダー。「しろがね」と自動人形(オートマータ)との総力戦であるサハラ戦では、フェイスレスの片腕として「真夜中のサーカス」にゲームの提案をしに行き首をはねられて死亡した。しかし「O」として蘇り、「新生真夜中のサーカス」の「O」部隊隊長となる。

モン・サン・ミッシェルに才賀勝が突入した際には敵として立ちはだかったが、「最古の四人」であるコロンビーヌによって冷凍保存されていた本体を開けられてしまった。そのことに逆上して勝に襲いかかったが、エレオノールが投げたあるるかんを勝が操り、一撃で体を破壊された。

アルメンドラの話で、実はクローグ村の生き残りの1人であったことがわかる。本名は「クレール」という。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo