ジャンル「伝記」の漫画作品一覧

COCORO〈心〉

15世紀のイタリア、フィレンツェ郊外のヴィンチ村に住む少年レオナルド・ダ・ヴィンチは、優れた絵の才能に恵まれながらも、周囲からは変人と...

T・E・ロレンス

幼少期から変わり者と言われたトーマス・エドワード・ロレンスは、卒業論文のため単身でアラブの地、ユーフラテス川沿いを訪れ、九死に一生を得...

TENKAFUBU 信長

1547年、尾張に「うつけ者」と呼ばれる若い武将・織田信長がいた。一見奇異な振る舞いが多いが、彼はいち早く鉄砲に目をつけるなど先進的な...

あっかんべェ一休

室町時代に一人の僧がいた。権力に抗い、名ばかりの高僧をあざ笑い、民衆の中に飛び込んで生きた一休宗純。戦乱の世の中で様々な人々と出会い、...

ぼくの動物園日記

主人公の西山としおは、動物好きの少年。家出して恩賜上野動物園の園長に、両親、兄弟は戦争で死亡したとウソをつき、飼育係になりたいと飛び込...

まっすぐな道でさみしい-種田山頭火外伝-

山口県の豪農・「大種田」家の跡取り息子として産まれた種田正一は、10歳のとき父の放蕩で母の自殺に遭う。以来、その母の位牌を持ち歩き、「...

イエス

前編ゴルゴダの丘でナザレのイエスと共に一人の少年が磔にされていた。苦痛にもだえながらも「どうしてこんなことになったのか」と自問し、少年...

カルトクイズ100人伝

人類初の動力による飛行に成功したライト兄弟は、どちらが飛行機を操縦するのかで迷っていた。コインでどちらが操縦するかを決めることになった...

ガーゴイル

その日沖田総司は土方歳三が何者かと戦い傷つく夢を見た。飛び起きた総司だが、いつも通り長州藩士を取り締まる任に就く。総司が所属している新...

クロサワ/炎の映画監督・黒澤明伝

映画雑誌記者、早瀬のり子はアメリカ人新聞記者ジェフリー・ヨークに同行し、日本映画の巨匠黒澤明監督が20世紀FOXのダリル・F・ザナック...

グスコーブドリの伝記

樵の息子グスコーブドリ(ブドリ)は、冷害による飢饉に襲われた故郷イーハトーブの森で両親を失い、妹のネリとも生き別れてしまう。それから仕...

シートン

アーネスト・トンプソン・シートンについての伝記漫画。狼王ロボ、少年とオオヤマネコ、サンドヒル・スタッグ、タラク山の熊王(モナーク)の4...

スティーブ・ジョブズ

膵臓がんを患い、余命間もない事を自覚した主人公スティーブ・ジョブズは、かねてより交流のあった伝記作家であるウォルター・アイザックソンに...

フイチン再見!

上田としこは、漫画家松本かつぢと出会い、成り行きから彼の弟子としてイラストを描くことになる。初めはなかなか認められなかったが、師事して...

ブッダ

紀元前6世紀、ネパールの小族シャカ族の王子として生まれたシッタルダは、世界の王になると予言されながら、ひ弱で寝てばかりいる少年であった...

ヤマトの火

1981年、北海道の炭鉱事故で父の熱雷草作を亡くした熱雷岳彦は、父が研究していた火の民族仮説の謎を引き継ぎ沖縄へと渡った。そこで伊耶輪...

ルードウィヒ・B

ウィーンの貴族、クロイツシュタイン家に息子・フランツが誕生、しかし、母は出産の際命を落としてしまう。その原因をクジャクの「ルードウィヒ...

レベレーション (啓示)

フランス救国の英雄ジャンヌ・ダルク。彼女は魔女の罪を着せられ、処刑場へ連行されながら、自身の運命を変えた13歳の「あの日」のことを思い...

信長

永禄3年(1560年)5月19日、今川義元率いる4万5千の軍勢が織田信長の居城である清洲に迫っていた。密かに義元の本陣の場所を探らせて...

劇画ヒットラー

1908年ウィーン、画家志望の青年アドルフ・ヒットラーは、日々の食費にも困る不遇の日々を送っていた。やがて第一次世界大戦が勃発、ヒット...

劇画 毛沢東伝

1949年10月1日、毛沢東は天安門に立ち、中華人民共和国の建国を宣言。彼が56年間に渡る闘争を回想することから物語は始まる。湖南省韶...

勝海舟

蒸気船咸臨丸を日本人だけで操り、日本人初の太平洋横断を成し遂げた勝海舟。晩年を迎え体調が思わしくない勝は、共に咸臨丸で旅をした中浜万次...

勝海舟

貧しい無役御家人出身の勝海舟は、剣豪・島田虎之助に剣術を習い、独学で蘭学を勉強した。そしてついには軍艦奉行となる。幕臣の身でありながら...

坂本龍馬

天保6年(1835年)年11月、土佐の郷士の家に生まれた坂本龍馬は、日本一の剣客を目ざして江戸に上る。ペリーの黒船来航や大老井伊直弼暗...

塚原卜伝

真夜中の夜叉ヶ嶽。そこに、一人足を踏み入れた少年がいた。彼の名は塚原小太郎。のちに塚原卜伝と名を改め、さまざまな逸話を残す人物である。...

天上の虹

大化の改新を成し遂げた中大兄皇子を父に、その弟の大海人皇子を夫に持ち、自らも天皇の座に就いた女帝、持統天皇こと、鵜野讃良皇女。幼い頃、...

太平記

時は鎌倉時代。政治の実権を握っていた北条家は、この世の春を謳歌していた。そんな中、朝廷の権威回復を願う後醍醐天皇は、討幕を決意する。楠...

女帝エカテリーナ

北ドイツの地方貴族の娘ゾフィー・フォン・アンハルト=ツェルプストは、己が支配する側の道を進むべき人間だという自負があった。凡庸な容姿を...

女王エリザベス

イングランド国王であるヘンリー八世は、侍女のアン・ブーリンと結婚するため、王妃であるキャサリンを追放。これに伴い、王妃との離婚を認めな...

宮本武蔵

剣術の達人として天下に名の聞こえる父の厳しい修行の元、宮本武蔵は幼い頃よりその才能を開花させる。父亡き後、十三歳で武芸者との試合に勝利...

読込中 さらに読み込む