ジャンル「その他歴史・時代」の漫画作品一覧

読込中 前ページの検索結果も見る

王狼

1989年3月シルクロード。その一年前、少壮気鋭の歴史学者・伊波がシルクロードの単独調査中に忽然と姿を消した。一年後、手掛かりを求めて...

王狼伝

タイムスリップで13世紀モンゴル帝国が統治する西夏に飛ばされた伊波が、源義経からジンギス・カンを引き継いだ。伊波は自身に訪れる死の瞬間...

白いトロイカ

貴族の娘であったロザリンダは、父がロシア皇帝に叛旗を翻そうとした際、難を逃れるため、辺境のザルトウ村の百姓であるバジョーフ夫妻に託され...

白ゆりの騎士

15世紀、ジャンヌ・ド・アルクはフランスの片田舎ドンレミ村の地主の娘として生まれた。祖国フランスが危機に陥っていることに心を痛めており...

碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語-

あらすじ第1巻紀元前1400年代。「アメン・ラー」を最高神として崇めるエジプト18王朝の時代。エジプトの王位継承権は正室より生まれた子...

紅にほふ

大正6年、咲子と梅子の2人の少女は、日本の領土となった大連を含む満州へと渡った。彼女たちは満州にある奉天の置屋「湖龍」の女将に買われた...

絶滅動物物語

あらすじ第1話「ステラーカイギュウ」1741年11月。医師・博物学者のゲオルグ・ヴィルヘルム・ステラーを乗せた聖ピョートル号は、アラス...

続・武田信玄 武田勝頼

あらすじ若虎の巻(第1巻)天正元年(1573年)、甲斐の戦国大名・武田信玄は「自分の死を3年間隠すように」と遺言してこの世を去った。信...

聖徳太子

574年、橘豊日皇子と穴穂部間人皇女の間に皇子として生まれた厩戸皇子(のちの聖徳太子)は、幼い頃から聡明で天才的な政治感覚を持ち、また...

花の散るらん-吉原遊郭恋がたり-

江戸時代の新吉原。百姓出身の咲良は天涯孤独となり、遊女になるために吉原の「黒木屋」に売られた。ある日、咲良が死んだ猫のお墓を作っている...

花冠のマドンナ

16世紀イタリア。レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた花冠のマドンナという絵画が、失われた宝剣への扉を開くという伝説があった。パドヴァにい...

荒野の天使ども

駅馬車強盗をきっかけに出会った、8歳の少女ミリアム・トッドと3人の17歳の少年、ダグラス・グリーン、カード・ローマン、ジョエル・タッカ...

華と修羅

時は大正時代。政界・財界を牛耳る華族の中でも、名門と謳われた唐房家。その三男慎太郎は優しく誠実な青年。しかし妾腹であることから、父毅や...

葉隠物語

戦国武将の鍋島直茂は、主君の龍造寺隆信の討ち死ににより危機に瀕した肥後を守るため、長く苦しい戦いを続ける。

虹色のトロツキー

第二次世界大戦勃発の前年の昭和13年に物語は始まる。日本人の父と蒙古人の母の間に生まれたウムボルトは、満州国に開学した建国大学に特別研...

親なるもの 断崖

昭和初期の北海道室蘭。遊郭・富士楼に、最年長の松恵、その妹で梅、大人びて美しい武子、容姿の悪い道子という4人の少女が連れてこられる。訪...

赤龍王

紀元前二世紀、中華統一の覇業を成し遂げた秦の始皇帝は、強力な法と厳罰による圧政を敷き、多くの民を苦しめていた。その始皇帝が不慮の死を遂...

軍靴のバルツァー

あらすじ仕官学校への赴任(第1巻)「銃口から政権が、砲口から国家が生まれる時代」、19世紀の欧州北部。ヴァイセン王国の軍人であるベルン...

辺獄のシュヴェスタ

あらすじ第1巻幼い少女のエラ・コルヴィッツは、足の不自由な弟を亡くす。彼の埋葬時、神様のところでは身体の障害はなくなるから松葉杖は不要...

達人伝 -9万里を風に乗り-

作品誕生のいきさつ王欣太は、コミックスのカバー折り返しにある作者コメントにて、本作『達人伝 -9万里を風に乗り-』誕生のいきさつについ...

邂逅の森 新約マタギ伝

その精強さで知られる阿仁マタギの一員の松橋富冶は、兄や頭領らの先人たちに鍛えられながら狩りの腕を磨いていた。あるとき富冶は、獲物を求め...

長宗我部元親

時は戦国時代。四国・土佐の大名、長宗我部元親は、父である長宗我部国親の遺言を受けて、家督を継ぐ。破竹の勢いで周辺勢力を蹴散らし、ついに...

長歌行

唐王朝時代の唐、高祖・李淵の後継者争いの際、高祖の次男・李世民は、腹心の房玄齢、杜如晦と謀って玄武門の変を起こし、兄である皇太子の李建...

静粛に、天才只今勉強中!

18世紀後半のフランス。修道院で物理学の教師だったジョゼフ・コティは、フランス革命に乗じて議員となりパリの政界に身を投じた。常に多数派...

風と雷

洛中を騒がす大泥棒の石川五右衛門は、盗んだ宝を背負い、時の天下人・豊臣秀吉の屋敷である聚楽第からの景色を楽しんでいた。屋根の上で追い詰...

風雲児 黒田官兵衛 蛟竜

黒田官兵衛は、戦国の世の最も熾烈な争いが起きた天正年間(1573年から1591年)に活躍した武将。官兵衛は播磨の国(今の兵庫県)の御着...

馬屋古女王

父厩戸王子によってその存在を封じられていた末娘馬屋古女王は、厩戸の死後、山背大兄王子によって監禁を解かれ、外へ出される。厩戸の葬儀を行...

麗島夢譚

島原の乱から少し後、海賊・松浦伊織は襲撃したオランダ船で紅毛の男ミカ・アンジェロと日本人宣教師のシローを見つけた。天草四郎は生きていた...

読込中 さらに読み込む