木野 穣

課長島耕作(漫画)の登場人物。読みは「きの ゆたか」。

  • 木野 穣
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
課長島耕作(漫画)
正式名称
木野 穣
ふりがな
きの ゆたか

総合スレッド

木野 穣(課長島耕作)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

初芝電器産業の第2代社長。創始者吉原初太郎の公私にわたる右腕であったが、吉原初太郎の死後は社長の座を退いて会長となり、吉原初太郎の愛人大町愛子のパトロンも受け継ぐ。大町久美子の後見人として、彼女の恋人である島耕作に力を貸す。

登場人物・キャラクター

初芝電器産業の創始者、初代社長、初代会長。町工場を大手電器メーカーへと育てたカリスマ経営者。大町愛子を愛人として囲っていたが、晩年は性的に衰えたため、初芝電器産業の現会長木野穣と3人による性行為を営ん...
キャラクター紹介 初芝電器産業の創始者吉原初太郎の隠し子でTECOTの大株主。島耕作が課長時代から男女関係があり、互いに束縛されるのを嫌っていたが、子宮癌の発症を機に島耕作に逆プロポーズし、45歳で結...

関連キーワード

『課長島耕作』に登場する企業。島耕作が勤めている日本最大手の電器メーカー。カリスマ経営者吉原初太郎が町工場から育て上げた。全国各地に営業所、国内外に自社工場を持つ。ハツシバアメリカ、フィリピン・ハツシ...

登場作品

大手電器メーカー初芝電器産業に勤務する島耕作は同期の中で比較的早く課長に昇進。部下の扱いに苦労し、上司からは無理難題を押しつけられるながらも、プライベートでは充実した女性関係を過ごす日々。出世欲の薄い...