多南 護

部長島耕作(漫画)の登場人物。読みは「たみなみ まもる」。

  • 多南 護
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
部長島耕作(漫画)
正式名称
多南 護
ふりがな
たみなみ まもる

総合スレッド

多南 護(部長島耕作)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

初芝電器産業課長で福岡初芝販売センターに常務として勤務。今野輝常と共謀して島耕作を罠にはめようとしたが逆に自分がその罠にはまってしまい今野輝常から酷く叱責される。落ち込んでいたところを島耕作に励まされ、島耕作を見習うようになるとその実力を開花させ、優秀な社員として育つ。

島耕作が取締役になり、福岡初芝販売センター社長を任される。

登場人物・キャラクター

キャラクター紹介『島耕作シリーズ』の主人公。1947年9月9日生まれ。1970年に大手電器メーカー初芝電器産業に入社した団塊世代のエリート。派閥争いに巻き込まれて左遷されることも多いがそれを糧に変える...

関連キーワード

『エピソード2 部長島耕作』に登場する事業所。初芝電器産業が原則として各県に1つ配置し、全国50カ所ある販売センターの1つで、ここを拠点に量販店・小売店に商品を卸す。今野輝常が社長を務めていたときに島...

登場作品

大手電器メーカー初芝電器産業に勤務する島耕作は課長から部長へ昇進し、中沢喜一社長の右腕となって活躍する。しかし中沢喜一の退任に伴い再び始まった派閥争いから逃れるため、初芝電産貿易に出向。ワイン事業で成...