あゆ子の両親

バイオレンスジャック 死神警察編(漫画)の登場人物。読みは「あゆこのりょうしん」。あゆ子とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バイオレンスジャック 死神警察編(漫画)
正式名称
あゆ子の両親
ふりがな
あゆこのりょうしん

総合スレッド

あゆ子の両親(バイオレンスジャック 死神警察編)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

あゆ子の両親。死神警察からあゆ子を救ってくれた早乙女門土身堂竜馬をかくまうが、そのことがばれてしまい、角刈りの刑事に射殺される。

登場人物・キャラクター

2人組の男に襲われた被害者。面通しで早乙女門土らは犯人ではないと正直に答えたことが刑事の心証を悪くする。永井豪の代表作『ハレンチ学園』に登場したアユちゃんがモデル。警察で事情聴取を受けるノーパン姿は、...

関連キーワード

死神の町ともいう。関東死神警察に牛耳られた町。住民は警察の無法ぶりに目をつぶって暮らしていたが、バイオレンスジャックを名乗る女の出現で、武器を取り立ち上がる。

登場作品

無法地帯と化したはずの関東に、警察が存在する町があった。そこは関東死神警察が牛耳る場所で、彼らは罪もない人々を逮捕・処刑し、恐怖で町を制圧していた。関東をさすらう元過激派ゲリラ、早乙女門土と身堂竜馬は...