女のジャック

女のジャック

バイオレンスジャック 炎の魔人編(漫画)の登場人物。読みは「おんなのじゃっく」。別称、ジャックを名乗る女。

登場作品
バイオレンスジャック 炎の魔人編(漫画)
正式名称
女のジャック
ふりがな
おんなのじゃっく
別称
ジャックを名乗る女
関連商品
Amazon 楽天

概要

謎の巨人バイオレンスジャックの分身。ボロマントの下に逞しくグラマーな体を持つ女性。主な武器はムチ。カッパのような男に組み伏せられて犯されるが、最終的には河童の腹から甲羅を突き破って倒す。

関連人物・キャラクター

バイオレンスジャック

関東地獄地震で無法地帯と化した関東に忽然と現れた身長2m20cmの巨人。刃渡り40cmの鉈のようなジャックナイフを武器とする。関東に現れた妖怪や魔物の存在を危険視しており、その同類である炎魔と闘う。 関連ページ:バイオレンスジャック

登場作品

バイオレンスジャック 炎の魔人編

地獄地震で無法地帯と化した関東に妖怪や魔物の類が現れだした。そんな時、マントにステッキ、とんがり帽子といった異様な格好をした青年が、魔王スラムキングの居城・魔王城を訪ねてくる。青年は名を炎魔といい、炎... 関連ページ:バイオレンスジャック 炎の魔人編

SHARE
EC
Amazon
logo