バイオレンスジャック 黄金都市(エルドラド)編

バイオレンスジャック 黄金都市(エルドラド)編

巨大地震により、日本から分断され、無法地帯と化してしまった関東を舞台にした文明崩壊もの。忽然と現れた謎の巨人・バイオレンスジャックを軸に、地獄と化した関東で逞しく生き抜こうとする人々の姿を描く。週刊誌、月刊誌、青年誌と掲載誌を変えながら、完結まで17年の歳月を要した永井豪の最大長編。過去作品のキャラクターが多数登場するのも特徴で、永井豪漫画の集大成ともいえる。終盤、同作者の代表作『デビルマン』と物語がつながり、その続編と位置付けられた。主人公を変えた約30編の物語から成る群像劇で、「黄金都市編」では、関東に逃げ込んだ早乙女門土と身堂竜馬、関東羅刹組をはじめとするヤクザ組織などが、金塊を巡って激しい争いを繰り広げる姿を描く。ストーリーとしては「激闘! 門土編」の続きとなっている。同作者の『ガクエン退屈男』の門土、竜馬、錦織つばさをモデルにしたキャラクターが登場する。

概要

関東地獄地震のために日本から分断され無法地帯となった関東が舞台。過激派ゲリラとして死刑を待つ身であった早乙女門土身堂竜馬は、法の及ばない関東へと逃げ込む。荒野をさまよう2人の前に現れた薄汚い町は、大量の金塊が埋蔵された黄金都市(エルドラド)だった。関東中のヤクザや魔王スラムキングの部下が大金塊を求めて黄金都市に集まる中、門土竜馬関東羅刹組と組んで黄金を狙う。

そんな2人の前に、謎の巨人バイオレンスジャックが立ちはだかる。

登場人物・キャラクター

主人公

眉間の傷がトレードマーク。人間離れしたバイタリティの持ち主。冷血漢で傷害や殺人にためらいがない。過激派ゲリラとして名を馳せた男で、死刑を待つ身であった。関東地獄地震で無法地帯と化した関東の噂を聞きつけ... 関連ページ:早乙女 門土

主人公

早乙女門土の親友で門土と同じく学生ゲリラだった。女性と見まがうかのような美しい顔と長髪が特徴。刑務所を脱走し、巨大地震で無法地帯と化した関東に逃げ込む。門土とともに黄金都市に流れ着き、町に埋蔵された大... 関連ページ:身堂 竜馬

関東地獄地震で無法地帯と化した関東に忽然と現れた身長2m20cmの巨人。刃渡り40cmの鉈のようなジャックナイフを武器とする。黄金都市に埋蔵された大金塊が現在の関東には不要なものと考え、争いの種である... 関連ページ:バイオレンスジャック

関東羅刹組組長。和装の似合う美人。神田明神生まれの深川育ち。徳川家の旗本を先祖に持つ生粋の江戸っ子。黄金を手に入れて華やかな東京を蘇らせようと考えている。そのために、部下のクロスの直観に従い、早乙女門... 関連ページ:錦織 つばさ

クロス

顔面に十字状の傷がある大男。関東羅刹組幹部で錦織つばさの右腕。黄金都市の金塊を守る黄金の軍隊を打ち破るにはケモノのカンで戦えるものでなくてはならないと言い、門土こそ相応しいと考える。つばさと門土を結婚させ羅刹組を譲るつもりでいたが、真意を知らない門土に殺されてしまう。

種田

関東羅刹組の組員。痩せ型でティアドロップのサングラスをしている。「激闘! 門土編」で関東にやってきた早乙女門土と身堂竜馬を羅刹組にスカウトしたチンピラ。黄金都市にやってきて羅刹組に入りたいという門土らに怒る。

千人組組長

日本全国に50の団体を持つ洞門会の系列である千人組の組長。関西弁を話す。黄金都市の金塊を手に入れて日本全国を制覇しようとする。バイオレンスジャックを仲間に引き入れようとするが、全国制覇の野望を話した途端、ジャックナイフで首をはねられる。

師室 剣三

黄金の軍隊指揮官。正気をうしなっており、黄金に近づくものを容赦なく殺害する。侵入した獄門党の少年たち捕え、国家に対する反逆者として銃殺刑に処した。

逞馬 竜

1000人以上の子分を持つ、浮浪児たちのリーダー。「関東スラム街編」でバイオレンスジャックと出会い、スラムキングの軍隊ドラゴンをも蹴散らした少年。ジャック同様、人間を狂わせる黄金は不要だと考えており、金塊を隠す手伝いをする。

坂部

黄金の軍隊の一員。早乙女門土の中学校時代の悪友で、金塊に近づいた門土と偶然再会した。黄金の軍隊の内通者として門土に協力する。

関東を暴力で支配しようとする魔王。常に外に向かって力を発揮しないと自身の骨や内臓を押しつぶしてしまう異常筋肉の持ち主で、総重量300kgにもなる鎧兜を着ている。斬馬刀という刃渡り2mもの大太刀を軽々と... 関連ページ:スラムキング

スラムクイーン

スラムキングに仕える助言者であり愛人でもある。予知能力を持つ超能力者で、バイオレンスジャックと早乙女門土の決闘の情報を聞き、ジャックを倒すのは今しかないと助言する。同時に黄金都市に渦巻く暗雲も予感しており、ジャックに近づくなと相反することも進言する。

集団・組織

黄金の軍隊

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場する組織。黄金都市の大金塊を守る狂気の軍隊。戦車隊を率いる。関東地獄地震前夜、黄金警護に当たっていた元自衛隊で、生き埋めになっていたが地上に姿を現した。黄金を守るという使命に取りつかれ、正気を失っており金塊に近づくものを容赦なく掃討する。

獄門党

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場する組織。100人あまりのハイティーンが集まる暴走族集団。大金塊を狙って銀行に近づくが、黄金の軍隊に蹴散らされる。

関東羅刹組

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場する組織。無法地帯と化した関東で勢力を伸ばすヤクザ。錦織つばさを組長に75名の組員がいる。早乙女門土に命を預け、黄金都市の大金塊を手に入れようとする。

外道会

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場するヤクザの集団。日本中のヤクザ組織からはみ出した連中が関東に流れ込んでできた組織。「外道会黄金支部」を作り黄金都市の金塊を狙う。黄金を手に入れ、関東一の暴力団にのしあがろうという野望を抱く。

千人組

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場する組織。日本全国に50の団体を持つ洞門会の黄金都市支部。黄金を手に入れ、日本制覇を目論む。バイオレンスジャックを引き入れようとした際、組長をジャックに殺される。

ドラゴン重騎馬軍団

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場する組織。関東の魔王スラムキング配下の軍隊であるドラゴンの中でも最強の部類に属する。マシンガン、バズーカ砲、ロケットランチャー、火炎放射器など近代兵器を装備した騎馬武者軍隊。

場所

黄金都市

関東地獄地震前の地名は池袋。半ば崩壊した銀行の巨大金庫の中に、金塊の山が保管されている。この大金塊を狙って、ヤクザやスラムキングの部下などが全国から集まっている。

SHARE
EC
Amazon
logo